ズッキーニを知るー基礎知識編ー

ズッキーニって何の仲間なのでしょうか?
見た目はキュウリに似ていますが、実はカボチャの仲間なのです。
その証拠は育てていると簡単に見つけれます。
それは花を見るとまるでカボチャそのものです。

カボチャと大きな違いは、食べるタイミング。
一般的にカボチャは熟してから食べます。
しかし、ズッキーニは開花後5〜7日前後で食べるのです。
もし収穫しないでおくと・・・・・1週間から10日程で1mを超えることも!
早く食べた方がが良いですね。
美味しく食べることが出来る大きさの目安として、キュウリより1回り大きい大きさが良いと言われます。約150g〜200gぐらい、長さは20cm程度が良いでしょう。

ズッキーニには緑色の物と黄色の物が有名ですが、ズッキーニの本場のヨーロッパではピンク色のズッキーニもあるとか!?
そのなズッキーニの原産地はどこでしょう??
ヨーロッパのように思われますが、実はアメリカ南部からメキシコ北部なんです。
驚きの多い野菜です。

明日は「ズッキーニを知るー食べる編ー」を紹介します。

***岡山ベジフルファーム***

関連記事

  1. BIGなイチジク
  2. トマト:「赤い」=「甘い」=「美味しい」?
  3. イチゴの引っ越し
  4. この野菜は何??
  5. 人参を知るー基礎編ー
  6. 種無しスイカの巻き
  7. 白ゴーヤ!?
  8. 成長の日差し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

プロフィール

岡本 透
Mr. AdSense
岡山ベジフルファームの代表です
安全な野菜・お米ならお任せ
何なりとご相談ください(^_-)-☆

お得な情報を携帯へお届けします。

PAGE TOP

Fatal error: Call to undefined function spa_default_options() in /home/syataku/vegefrufarm.com/public_html/wp-content/plugins/snap-shots-for-wordpressorg/ald-snapshots.php on line 97